Entries

胸きゅん♡

最近胸きゅんな出来事が・・・



こなつが抱っこを嫌がらない


こなつは抱っこが好きではなく、抱き上げるといつもスーっスーっと声にならない声を出して残念無念な様子になります
そして隙を見てぴょーーんっといなくなってしまいます


しかし何の心境の変化でしょうか(^O^)


逃げない…しかも…寝てる~!!zzZ

普段甘えてこない子の破壊力はとんでもない




筋肉をつけるプールの時…

わたしの足の上に乗っています 笑


温水は少し慣れてきたかなあ





「お母さんもうあがっていい~?

やっぱり水は苦手みたいです



こなつこのまま抱っこ好きになると良いなあと思っています


にこにこ


スポンサーサイト

7月3日

お誕生日おめでとうこなつ~\( ˆoˆ )/

今日で4歳になりました。


この4年で色々な出会いがありました。
実家のN家のみなさんや、楽しい時間を共有する仲間など
こなつが繋げてくれた大切な繋がりもあります。















(ドッグラン内にて撮影)


(ドッグラン内にて撮影)


その笑顔を見ているだけでこちらも笑顔になります。

姉妹喧嘩の仲裁や

理解に難い就寝スタイル




お腹が空いちゃった時のアピールも

今では我が家の生活の一部です

トーマスへの愛が強すぎて他のわんちゃんを傷つけてしまうこともあったけれど、徐々にコントロール出来るようになっています。これからも一緒に頑張ろうね。こなつ


こなつの笑顔をまもりながらこの先も共に生きていきます。
いつもありがとう
ずっとそばにいるよ

シャンプー

今日はこなつをシャンプーしました


私がよし!というといつも出かける時はしっぽを振って寄ってくるのに
今日は何かを察したのか、ゲージの中に入ってしまいました(^_^;)


仕方ないので抱っこしてお風呂場まで連れて行きました


水が苦手なこなつ、
一緒に頑張るぞ!








私の足に頭をくっつけてきました (๑°⌓°๑)








慣れてきたかな?






最後はいい子でお座りしてました


K(*´・_・`*)はやくう








K(´∵`)疲れたー

(撮影:母)




いい子でシャンプーできたので、
襟周りもフワフワになりました



えらかったえらかった ⍢⃝

こなつ今年も

…っじゃん!






こなつ今年もサマーカットしました(^-^)♡

こなつは外側と内側で毛の色が違うので、
普段長い時はクロ子ちゃんですが
短くするとシロ子ちゃんに変化します(๑꒪ㅁ꒪๑)"





ちなみに
before

(ドッグラン内での写真)

だから雑種の子って好きです\(^o^)/

大きくなるに連れて色々な側面が発見出来るのが楽しみです

顔から推測すると、柴、シェパード?
でもたまに見える本能的な行動パターンから考えるとレトリバーもはいってるかな?

どの犬種が混ざっているのか正確にわかりきっているわけでもないことも
この子の魅力かなと(^O^☆♪
(親バカですみません)











そんなこなつの残酷な一面を密告致します






一見するとこなつがチップくんの人形を愛でている微笑ましいこの写真。





しかし角度を変えて見てみると…




……( ꒪⌓꒪)

言葉では

2012年もあと半分になってしまいました
早かったなあ


そして
7月3日
本日はこなつの誕生日です(((o(*゚▽゚*)o)))


くろくろとら家さんから我が家にやって来たのが
わすれもしない11月3日

こなつの誕生月は推定7月ということで、
7月3日がこなつの誕生日です(o^^o)




あ、ここでひとつ。


いつも私のブログを見ては
ダメ出しをするお母さんへ!
今日はダメ出ししないでね!
だめだな~と思ったらどうぞPCシャットダウンボタンのプッシュを



今回は思いのまま書きます
長くなりそうです








思えばこなつが我が家に来てくれたのは
奇跡に近いものかなと感じます



それは私が高校2年生の時のこと。
ある日こんな内容のメールが回ってきました

「ブリーダー崩壊
このままだと多くの命が見殺しになります
里親募集」

そのメールを真に受け
わたしはそのブリーダーさんに連絡を取ろうとしたり
ネットを使って詳細を調べたり
母にわがままを言って直接行ってみようとしたり
まだ連絡さえつかないブリーダーさん元から犬を引き取っていいか父にごねたり
周りを見ずに突っ走って家族にたくさん迷惑をかけました

今振り返ると安易な考えしかもっていない自分だったと思います





しかし真相は
何年か前に出回ったそのメールが今だに一人歩きしている
とのことでした


私はそれを知って
引き取り手がない犬がいるわけではないんだ、というほっとした想いと同時に
新しい家族が来ると勝手に舞い上がっていた気持ちもあったので、少し落胆しました




そして、その気持ちを抑えられずインターネットで里親を募集している団体を探しました

こなつに一歩だけ近づいた時でした




サイトに貼られた画像、特徴、性格
数多くの募集中のわんちゃんの詳細を夢中になって読みました。

ピックアップして母に相談しても
承諾は得られず

小さな命でも簡単に決めてしまっては
その命に責任がとれない

考え足らずな当時の私にはそんなことは思えませんでした



しかし、そのあまりに必死な姿に
篠崎の犬親会に行ってみるかと母が提案してくれました

この時こなつにまた少し近づきました




実はその日は学校の文化祭で、
犬親会に行くとしたら
私のクラスの有志参加の時間にギリギリ間に合うかどうか というところでした

しかし私の答えはもちろん
行く!





母と姉と私3人で篠崎に行きました



実を言うと事前にちばわんさんのサイトで目星を付けている子がいて、その子に会いに行くのがメインだったのですが


姉が突然
あの子!


姉の目線の先のこなつを見た瞬間
私たちの足はこなつに向かって動いていました

こなつとの出会いでした


今でも鮮明に覚えていますが
その時こなつは水を飲んでいて飲み終えたかと思うと、水が入った器に口をつっこんだまま寝てしまっていました。

今考えると
ああ、こなつだな、

と思えるかわいい行動です








あの時メールが来なかったら
あの時繋がらないブリーダーさんへの連絡を諦めていたら
あの時母に反対されていなかったら
あの時みんなの予定が合わず犬親会に行ってなかったら
あの時文化祭を選んでいたら


一つでも当てはまっていたら
こなつとは会えていなかったんだろうな


全ての行動が愛おしくて
癒しをくれて



笑顔をくれて
出会いをくれて
幸せな気持ちを教えてくれるこなつは

今や私にとって、もちろん家族にとって
そしてトーマスにとって
酸素みたいなものなのです

きれいな表現じゃないかもしれないけれど
これが最もしっくりくる言葉です

もう、いないなんて考えられない
携帯を開くたびに待ち受ける見慣れた顔にホッとして
写真のフォルダーだってそんなにあってもってくらいこなつとトーマスの写真ばっかり

女子大生、こんなんでいいのか
とたまに自分自身思いますが(笑)


そんなことが私の幸せです



初めてのバイト料、
母から買って来てと預かっていたドックフード代では予算オーバーの
頼まれていたサイズよりワンサイズ大きいフードを選び
足りない分をバイト代から出しました(o^^o)
大きな袋に入ったフードの重みまで嬉しかったです






自己満足とはわかっていますが
言います



こなつありがとう

言葉では伝わらない思いばかりだけど

ありがとう














最後まで読んでいただきありがとうございました
長々と失礼しました





Appendix

プロフィール

Innocent mischief Dogs♡

Author:Innocent mischief Dogs♡
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR